● 理念と目的 

このサイトの目的は「中学受験の算数」を真の理解を伴って小学生に楽しく教えることです。

暗記した公式で問題を速く解くことを黙々と競うのは(競わせるのは)百害あって一利なし。
笑顔がないのもいけません。
算数の本質を楽しくじっくり学びながら、「知的好奇心」を引き出し、「自分で発見する力」「考え抜く思考習慣」を身につけることが大事です。

小さなことからひとつひとつ心から理解しながら楽しく勉強していると自然に成績も上がってきます。
まさに急がばまわれ。算数はあせって勉強する必要なんかないんです。

しかし、巷のほとんどの塾では、相変わらず暗記主義と物量作戦が展開されています。
急き立てられて大量の宿題プリントを「作業」としていくらこなしても、「本当の学力」は身につきません。
もういいかげん、条件反射的学習からの脱却を!

中学受験の算数の問題はとても難しいですが、良い指導者の下でこの科目を学ぶのは格別に面白いはずです。

そうやって積極的に楽しくも真剣に取り組むことで子どもたちは本当に大きく成長します。すでに算数が大好きな子はさらに高いレベルを目指しましょう。また、算数が苦手な子でもその子の「思考の皮膚感覚」に沿って教えれば必ずできるようになります。

大事なことは子どもたち一人ひとりに特有の「数的バランス感覚」に合った解法で教えてあげることです。

そして、「心から理解できた!」「自分で発見した!」という感動とよろこびをたくさん経験させてあげてください。そういった体験感情の積み重ねこそが子どもの将来にとって一番大切なのですから。

吉武瞳言(Dogen Yoshitake)